舞tomo

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史その11

<<   作成日時 : 2007/05/15 10:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、時代は、明治に変わり・・・・

日本舞踊も良家の子女のたしなみの一つとして・・・・

しかし、たしなみが趣味に変わり
趣味もお金持ちの財力の見せ所となって行きます!

大きな有名な舞台で派手な衣裳を着け・・・(技量は別として)
「うちの娘」を自慢する時代が来てしまうんです。

勿論、舞台に立つと言うことは、
場所代・衣裳代・かつら・化粧・照明・音響(地方)・後見・・・・・
など、多くの人間が携わってきます。
ですから、0円でと言うわけには行きませんよね〜

ですが、実際に必要とされる金額以上に支払って来たんではないでしょうか?
これも、考え方しだいですが・・・・

教える立場にしてみれば、指導料・お世話代・お車代・謝礼・・・・
名目は、様々ですが・・・・
月謝と違って、「ボーナス」みたいなものですから・・・
出演者は、煩わしいことは、一切しなくてよろしい!
師匠が段取りを付けるのですから・・・・

と領収書なき部分です〜
まっこの部分については、「発表会」と言う題で書きたいな!

要するにやっと女性が舞台に立てるようになったのに・・・・
お金持ちしか舞台で披露することが出来なくなってしまったのです・・・
つい最近まで・・・(嫌!ある意味、今でも・・・・)

でも、跡継ぎも男でなくても良くなりました・・・・

昭和の時代のお話です〜

そして、平成・・・・・
今があります!
何をしますか?
何をしましょう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史その11 舞tomo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる